HOME > 今月のメッセージ

今月のメッセージ一覧

 

この『今月のメッセージ』は、日垣宮主が世界へ向けてネット上で発信し続けた17年間のメッセージです。
下記一覧では、2007年2月から2016年1月までのメッセージをご覧いただけます。
なお、それ以前のメッセージは既刊『誘我帖』にまとめられています。
ぜひご覧ください。

2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年

1999年2月から2002年11月までのメッセージは『誘我帖(一)』に

 『誘我帖(一)』は、日垣の庭のホームページに掲載ししている「今月のメッセージ」(1999年2月から2002年11月までの36篇)を一部加筆してまとめたものです。
宮主が毎年繰り展げる神様のおまつり。その祭祀に合わせて綴った折々のメッセージ。
「ひたすら『我れ』を探し求め続けねばならぬ其の探し求める方法が無かった。
我れ が今此処に在ると言うことは此処に創造主が働いていると言うことなのだ。
本当に己れ自身を知らぬ限り創造主の神など分かる道理は無いのだ。
我れを此処に誘い出す道を求めよ!
月に一度 記し続けた心の友への便りを取りまとめ 誘我帖 と題する所以である。
是れは其の第一号」(「誘我帖に寄せて」より)


新書判112ページ本体価格1,200円  

注文はこちら>>>

2002年12月〜2007年1月のメッセージは『誘我帖(二)』に

日垣の庭のホームページに掲載ししている「今月のメッセージ」(2002年12月から2007年1月までの47篇)を一部加筆してまとめたもの。

五年前の便りを改めて読み返します。
何と其の処に記すところは今日只今即今必要とする話の連続ではありませんか。
神修 祭祀 多忙
その中で私の生き様は此の身と世の中に知られるところには無い。
ひたすら神々との語り合いと地球への思い、そして人々の喜び、大地の喜びに私の心が安らぐのでした。(「誘我帖第二巻 はじめの言葉」より)


新書判160ページ本体価格1,800円

注文はこちら>>>

 

2016年

1月 丙申の年を迎えて

2015年

10月 三日月まつりの話
9月 日本家屋の門の意味
8月 日本の庭の働き
7月 富士山と日本人の関係
4月 「時」の神力を思う
3月 彼岸の神様
1月 日本の国の日本語と民族の魂の働き

2014年

12月 霜月を説く
11月 神無月の話
10月 ながつきの話
9月 葉月の神の話
8月 文月の話
7月 水無月ってどんな月
5月 さつきの神意を解く
3月 三月、ヤヨイの意味を考える
2月 睦月の意味を改めて
1月 神の人形が魂の振る郷へ

2013年

12月 霜月の神様の話 シハスの神意を語る
11月 神無月の意味を説く
10月 今年の秋分は宮主にとって地球新生まつりでした
9月 産土の神様の話
8月 日本民族 生命の故郷 京の北山の話
7月 日本の国と春分・秋分まつり
6月 宇蘭盆会と彼岸会の意味
5月 血と心の不思議な話 真実の智者への道
4月 天氣の意味
3月 国引きの話
2月 神前参拝の作法の話 その一
1月 八幡大神と宇摩志間遅のお話

2012年

12月 庭と庭石の話
11月 食と日本人の体質を考える
10月 訪れた異常気象は何を知らせるか
9月 旅の心得一つ
8月 縁結びの神って誰方ですか
7月 日本民族のみたま祀り
6月 樹木葬に就いて
5月 妙見大神は北極神魂であると云う神秘
4月 生け花と言う芸術に触れる
3月 人の誕生と老衰の話
2月 赤い糸の話
1月 お供えものの神秘

2011年

12月 人は死んだら何処へ行きますか
11月 水晶の処分方法について
10月 蘇へれ日本民族
9月 人と神と大地の話
8月 私と祝詞の話
7月 日本人が亡き人を弔う祭祀心得
6月 海と津波と地震との対話
5月 縁結びの神様のお話
4月 人の心は何処にあるのか 何処から生まれるのか
3月 あなたは散骨を如何お考えですか
2月 心は何処から生まれますか
1月 十二支のお話

2010年

12月 墓と仏壇と先祖の命日の質問
11月 幸福への一歩
10月 神社とお寺の話
9月 旧暦と言う暦の話(下)
8月 旧暦と言う暦の話(中)
7月 旧暦と言う暦の話(上)
6月 神棚と仏壇の知識
5月 雛まつりと端午の節句の話
4月 お稲荷さまの話
3月 風と光と息づきの話
2月 節分と豆のお話
1月 神様と参拝の作法

2009年

12月 仏と神と人
11月 祓へぬさの話
10月 仲秋物語り
9月 節分の話
8月 旧正月と旧暦のお話
7月 古事記の光で解く質疑
6月 古事記の事始め
5月 平成二十一年五月へ
4月 民族と血汐の話
3月 産土の神様のこと (完)
2月 産土の神様のこと (三〇)
1月 産土の神様のこと (二九)

2008年

12月 産土の神様のこと (二八)
11月 産土の神様のこと (二七)
10月 産土の神様のこと (二六)
9月 産土の神様のこと (二五)
8月 産土の神様のこと (二四)
7月 産土の神様のこと (二三)
6月 産土の神様のこと (二二)
5月 産土の神様のこと (二一)
4月 産土の神様のこと (二〇)
3月 産土の神様のこと (十九)
2月 産土の神様のこと (十八)
1月 産土の神様のこと (十七)

2007年

12月 産土の神様のこと (十六)
11月 産土の神様のこと (十五)
10月 産土の神様のこと (十四)
9月 産土の神様のこと (十三)
8月 産土の神様のこと (十二)
7月 産土の神様のこと (十一)
6月 産土の神様のこと (十)
5月 産土の神様のこと (九)
4月 産土の神様のこと (八)
3月 産土の神様のこと (七)
2月 産土の神様のこと (六)

 

» インデックスページに戻る

美剣体道サイトへ